ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると更新の励みになります。

小売・飲食業 ブログランキングへ

にほんブログ村

2015年06月29日

最新版!2015年 小売業界全体 売上高ランキング!

○最新版!2017年 小売業界 売上高ランキング!はこちらです⇒
「最新版!2017年 小売業界 売上高ランキング!」

2015年 最新の小売業界全体の売上高データ(トップ20+α)を用いて各種分析を行いました。

家電量販店は青字にしています。小売業界の中で家電量販店の立ち位置が確認できます。

2015年6月28日現在で確認できる限りの最新データです。

@【売上高】
1位 イオン・・・・・・・・・・・7兆0785億
2位 セブン&アイHD・・・・・・ 6兆0389億
3位 ヤマダ電機・・・・・・・・・1兆6643億
4位 ファーストリテイリング・・・1兆3829億
5位 三越伊勢丹HD・・・・・・・1兆2721億
6位 J.フロント リテイリング・ 1兆1495億
7位 ユニーグループHD・・・・・ 1兆0189億
8位 高島屋・・・・・・・・・・・・ 9125億
9位 エイチ・ツー・オー リテイリング・・・・・・8448億
10位 アマゾンジャパン・・・・・・・8400億
11位 ビックカメラ・・・・・・・・・8298億
12位 エディオン・・・・・・・・・・6912億
13位 ヨドバシカメラ・・・・・・・・6515億
14位 ケーズHD・・・・・・・・・・ 6371億
15位 ドンキホーテHD・・・・・・・ 6124億
16位 ライフコーポレーション・・・・5849億
17位 イズミ・・・・・・・・・・・・5797億
18位 しまむら・・・・・・・・・・・5128億
19位 ローソン・・・・・・・・・・・4979億
20位 マツモトキヨシHD・・・・・・ 4855億
【参考】ニトリホールディングス・・ 4172億

ヤマダ電機が小売り業界全体で3位につけています。アマゾンジャパンは10位です。


A【経常利益】
1位 セブン&アイHD・・・・・・・・3414億
2位 イオン・・・・・・・・・・・・ 1525億
3位 ファーストリテイリング・・・・ 1354億
4位 ローソン・・・・・・・・・・・・717億
5位 ヨドバシカメラ・・・・・・・・・511億
6位 J.フロント リテイリング・・・ 404億
7位 しまむら・・・・・・・・・・・・386億
8位 高島屋・・・・・・・・・・・・・359億
9位 ヤマダ電機・・・・・・・・・・・355億
10位 ドンキホーテHD・・・・・・・・354億
11位 三越伊勢丹HD・・・・・・・・・345億
12位 イズミ・・・・・・・・・・・・ 297億
13位 ケーズHD・・・・・・・・・・・258億
14位 ビックカメラ・・・・・・・・・ 240億
15位 エイチ・ツー・オー リテイリング・・・・・・212億
16位 ユニーグループHD・・・・・・・204億
17位 マツモトキヨシHD・・・・・・・200億
18位 エディオン・・・・・・・・・・ 111億
19位 ライフコーポレーション・・・・ 110億
-位 アマゾンジャパン・・非上場のため未確認
【参考】ニトリホールディングス・・・679億

ヨドバシカメラが5位と効率的に利益を稼いでいます。ヤマダ電機は9位です。


B【売上高経常利益率】
1位 ローソン・・・・・・・・・・・ 14.40%
2位 ファーストリテイリング・・・・・9.80%
3位 ヨドバシカメラ・・・・・・・・・7.84%
4位 しまむら・・・・・・・・・・・・7.53%
5位 ドンキホーテHD・・・・・・・・ 5.79%
6位 セブン&アイHD・・・・・・・・ 5.65%
7位 イズミ・・・・・・・・・・・・・5.13%
8位 マツモトキヨシHD・・・・・・・ 4.11%
9位 ケーズHD・・・・・・・・・・・ 4.06%
10位 高島屋・・・・・・・・・・・・3.93%
11位 J.フロント リテイリング・・・3.51%
12位 ビックカメラ・・・・・・・・・2.90%
13位 三越伊勢丹HD・・・・・・・・・2.72%
14位 エイチ・ツー・オー リテイリング・・・・・・2.51%
15位 イオン・・・・・・・・・・・・2.15%
16位 ヤマダ電機・・・・・・・・・・2.14%
17位 ユニーグループHD・・・・・・・2.01%
18位 ライフコーポレーション・・・・1.88%
19位 エディオン・・・・・・・・・・1.61%
-位 アマゾンジャパン・・非上場のため未確認
【参考】ニトリホールディングス・・・16.2%

「売上高経常利益率」とは、会社のもうけである経常利益が売上高に対して何%あるかを示す数値であり、「経常利益÷売上高×100(%)」の式で算出します。

家電量販店の中ではヨドバシカメラの効率経営は群を抜いています。エディオンが最下位です。

【参考】の"お、ねだん以上。"で有名なニトリの売上高経常利益率が非常に高いです。ニトリ(NITORI)やユニクロ(UNIQLO)などの製造小売業(SPA)は成功すると強いですね。

日経新聞に掲載された似鳥社長の「私の履歴書」での製造小売業が成功するまでの波乱万丈な悪戦苦闘は興味深いものがありました。今後も品質を落とさず成長し続けてほしいものです。


C【自己資本比率】
1位 しまむら・・・・・・・・・・・ 86.60%
2位 ファーストリテイリング・・・・ 62.30%
3位 マツモトキヨシHD・・・・・・・61.90%
4位 セブン&アイ・HD・・・・・・・43.90%
5位 ドンキホーテHD・・・・・・・・43.40%
6位 ケーズHD・・・・・・・・・・・43.40%
7位 三越伊勢丹HD・・・・・・・・・43.40%
8位 ヤマダ電機・・・・・・・・・・43.20%
9位 高島屋・・・・・・・・・・・・40.90%
10位 エイチ・ツー・オー リテイリング・・・・・39.70%
11位 エディオン・・・・・・・・・ 39.50%
12位 J.フロント リテイリング・・36.90%
13位 ローソン・・・・・・・・・・33.50%
14位 イズミ・・・・・・・・・・・31.20%
15位 ユニーグループHD・・・・・・30.70%
16位 ビックカメラ・・・・・・・・25.70%
17位 ライフコーポレーション・・・25.50%
18位 イオン・・・・・・・・・・・15.30%
-位 アマゾンジャパン・・非上場のため未確認
-位 ヨドバシカメラ・・・非上場のため未確認
【参考】ニトリホールディングス・・・76.4%

「自己資本比率」とは、返済不要の自己資本が全体の資本調達の何%あるかを示す数値であり、「自己資本÷総資本(自己資本+他人資本)×100(%)」の式で算出します。他人資本とは銀行等からの借入金で、金利を含めた返済が必要な資本です。

一般に自己資本比率が70%以上なら理想企業、40%以上なら倒産しにくい企業といえます。

ヤマダ電機では店舗の大量閉鎖が行われれており、経営危機が叫ばれていますが、自己資本的にはまだ、余裕があります。

ヤマダ電機は体力がある内に、採算が取れていない地方店舗を閉鎖し、都市部に経営資源を向け、インバウンド消費(訪日外国人観光客の需要)を取り込めるような店舗の出店や既存店舗の改装を行うなど、経営改革を行うということでしょう。

コジマを買収した影響なのか、ビックカメラの自己資本比率が低いです。借入金に頼っているのが読み取れますので、今後、新たな買収や積極的な投資は他の企業と比べると難しいかと思います。


D【ROE(自己資本利益率)】
1位 イズミ・・・・・・・・・・・・13.61%
2位 ローソン・・・・・・・・・・・13.04%
3位 ファーストリテイリング・・・・12.66%
4位 ビックカメラ・・・・・・・・・12.36%
5位 ドンキホーテHD・・・・・・・ 12.14%
6位 ライフコーポレーション・・・・ 9.67%
7位 ケーズHD・・・・・・・・・・・8.95%
8位 しまむら・・・・・・・・・・・ 8.37%
9位 セブン&アイHD・・・・・・・ 7.87%
10位 マツモトキヨシHD・・・・・・ 7.54%
11位 高島屋・・・・・・・・・・・・ 5.95%
12位 三越伊勢丹HD・・・・・・・・ 5.51%
13位 エイチ・ツー・オー リテイリング・・・・・・5.37%
14位 J.フロント リテイリング・・・5.34%
15位 イオン・・・・・・・・・・・・3.62%
16位 エディオン・・・・・・・・・・3.38%
17位 ヤマダ電機・・・・・・・・・・1.84%
18位 ユニーグループHD・・・・・・-0.82%
-位 アマゾンジャパン・・非上場のため未確認
-位 ヨドバシカメラ・・・非上場のため未確認
【参考】ニトリホールディングス・・・14.9%

「ROE(株主資本利益率)」(Return on Equity)とは、企業の収益性を測る指標で、「ROE=(当期純利益÷株主資本)×100(%)」の式で算出します。株主資本(株主による資金=自己資本)が、企業の利益(収益)にどれだけつながったのかを示します。

ROEは、20%前後だと「優良」、10〜15%だと「良い」、10%弱くらいで「普通」だといわれます。

株主の期待に応えて、ビックカメラが健闘しています。


E【時価総額】
1位 ファーストリテイリング・・・5兆9655億
2位 セブン&アイHD・・・・・・ 4兆6901億
3位 イオン・・・・・・・・・・・1兆4430億
4位 三越伊勢丹HD・・・・・・・・・8926億
5位 ドンキホーテHD・・・・・・・・8301億
6位 ローソン・・・・・・・・・・・ 8294億
7位 J.フロント リテイリング・・・6418億
8位 ヤマダ電機・・・・・・・・・・ 4900億
9位 しまむら・・・・・・・・・・・ 4795億
10位 高島屋・・・・・・・・・・・・4195億
11位 イズミ・・・・・・・・・・・・4014億
12位 エイチ・ツー・オー リテイリンク・・・・・・3235億
13位 マツモトキヨシHD・・・・・・3157億
14位 ケーズHD・・・・・・・・・・2694億
15位 ビックカメラ・・・・・・・・ 2584億
16位 ユニーグループHD・・・・・・1800億
17位 ライフコーポレーション・・・1487億
18位 エディオン・・・・・・・・・1002億
-位 アマゾンジャパン・・非上場のため未確認
-位 ヨドバシカメラ・・・ 非上場のため未確認
【参考】ニトリホールディングス・1兆1925億

ヤマダ電機の規模で8位です。ヨドバシカメラが上場した場合、どれくらいの規模になるでしょうか。2500億〜3000億程度でしょうか。


F【平均年収(平均年齢)】(*)は持株会社
1位 イオン(*)・・・・・・・871万(46.8歳)
2位 三越伊勢丹HD(*)・・・ 815万(45.9歳)
3位 J.フロント リテイリング(*)・・・ 815万(45.7歳)
4位 ファーストリテイリング(*)・・・・735万(36.5歳)
5位 セブン&アイHD(*)・・ 718万(43.9歳)
6位 ユニーグループHD(*)・ 680万(49.1歳)
7位 高島屋・・・・・・・・655万(44.7歳)
8位 ローソン・・・・・・・644万(39.8歳)
9位 ドンキホーテHD(*)・・ 602万(37.9歳)
10位 しまむら・・・・・・ 581万(39.6歳)
11位 イズミ・・・・・・・563万(39.3歳)
12位 エディオン・・・・・509万(40.1歳)
13位 ライフコーポレーション・・・・502万(38.7歳)
14位 ビックカメラ・・・・463万(31.9歳)
15位 ヤマダ電機・・・・・421万(34.5歳)
-位 エイチ・ツー・オー リテイリンク・・・・・・非公表
-位 アマゾンジャパン・・非上場のため未確認
-位 ヨドバシカメラ・・・・・・・・非公表
-位 ケーズHD・・・・・・・・・・ 非公表
-位 マツモトキヨシHD・・・・・・ 非公表
【参考】ニトリHD(*)・・・810万(41.0歳)

(*)は持株会社ですので比較しづらいですが、小売業(小売店)で家電量販店の平均年収は低い傾向にあります。

○小売業界全体 売上ランキング(トップ100)はこちら⇒
「最新版!2015年 小売業界全体 売上高ランキング【番外編】!」
○最新版!家電量販店業界 売上高ランキングはこちら⇒
「最新版!2015年 家電量販店 売上高ランキング!」
○家電量販店 店舗別 売上ランキングはこちら⇒「気になる店舗の売上は?家電量販店 店舗別 売上ランキング!」
○インターネット通販サイト 売上高ランキングはこちら⇒「最新版!2015年インターネット通販売上高ランキング!」
○家電量販店 店舗面積ランキングはこちら⇒「最新版!2015年 家電量販店 店舗面積ランキング!」
○2014年 家電量販店 アフターサービス ランキングはこちら⇒「2014年 家電量販店 アフターサービス ランキング!ヤマダ電機は8年連続最下位!」
○インターネット通販 アフターサービスランキングはこちら⇒「2014年 ネット通販 アフターサービスランキング!上新電機に存在感あり!」
○最新版!家電量販店ランキング一覧はこちら⇒「最新版!家電量販店ランキング一覧!」

【その他ランキング】
○最新版!"給料・ボーナス・年収・退職金.com" ランキング一覧!はこちら(※別サイト)⇒
「最新版!"給料・ボーナス・年収・退職金.com" ランキング一覧!」

posted by カデンちゃん at 06:35| Comment(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: