ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると更新の励みになります。

小売・飲食業 ブログランキングへ

にほんブログ村

2016年02月09日

シャープ買収へ鴻海(ホンハイ)不協和音!産業革新機構の支援策受け入れも!

シャープ買収を狙う台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業ですが、両社の間には不協和音が生じ始めています。

郭台銘会長は2月5日にはシャープ本社を訪問し、交渉を行いました。月内の最終合意に向けて、「交渉のハードルは90%乗り越えた」と述べました。

シャープとの交渉を終えて満足そうに語った郭会長。同日中に最終合意の契約を結ぶ思惑は外れたものの、「優先交渉権を得た」と主張し、シャープの高橋興三社長と連名の署名入り文書を誇らしげに掲げました。

しかし、シャープ側は即座に「優先交渉権」の事実を否定し、両社の主張に食い違いが生じています。

世界有数のメーカーである鴻海ですが、シャープのブランドを手に入れ、米アップルなど大手ブランド企業の下請けから脱却したいという思惑がうかがえます。

世界最大のEMS(電子機器製造受託サービス)である台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業鴻海が多くの製造拠点を置く中国での人件費の高騰で収益が圧迫され、従業員から労働環境への不満の声も出るなど鴻海のビジネスモデルが限界にきているのも理由です。

シャープ側が不信感を持ち始めています。

当初、事業解体やリストラはしないと明言していましたが、2月5日には太陽光パネル事業の切り離しや、40歳超の中高年社員のリストラを示唆しました。

交渉期限とする2月29日の最終契約締結を目指すが、交渉がこじれて破談となるリスクもあります。

なんだか、シャープが経営再建に向けた支援企業として、鴻海の好条件をもとに、もうひとつの支援企業候補である日本の官民ファンドである産業革新機構の条件を引き上げようとしているようにも見えてきました。そうだとすればしたたかです。

シャープは倒産寸前なんですけどね。2月29日まで目が離せません。

○シャープ、鴻海(ホンハイ)入り決定!外資傘下!追加債務3500億!契約延期!はこちら⇒
「シャープ、鴻海(ホンハイ)入り決定!外資傘下!追加債務3500億!契約延期!」
○シャープ経営再建案が週内にも決定!鴻海(ホンハイ)案か?産業革新機構案か?はこちら⇒
「シャープ経営再建案が週内にも決定!鴻海(ホンハイ)案か?産業革新機構案か?」
○シャープ、台湾・鴻海(ホンハイ)傘下で再建へ!産業革新機構とは決裂!方針決定!はこちら⇒
「シャープ、台湾・鴻海(ホンハイ)傘下で再建へ!産業革新機構とは決裂!方針決定!」
○縮む国内家電市場!2015年出荷額減少!シャープや東芝など家電メーカー再編!はこちら⇒
「縮む国内家電市場!2015年出荷額減少!シャープや東芝など家電メーカー再編!」
○最新版!2015年 大手電機メーカー 売上高(業績) ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 大手電機メーカー 売上高(業績) ランキング!」
○最新版!2015年 国内 自動車メーカー 売上高(業績) ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 国内 自動車メーカー 売上高(業績) ランキング!」
○最新版!2015年 家電量販店業界 売上高ランキングはこちら⇒
「最新版!2015年 家電量販店 売上高ランキング!」
○最新版!家電量販店ランキング一覧はこちら⇒
「最新版!家電量販店ランキング一覧!」

posted by カデンちゃん at 23:14| Comment(0) | 経営戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: