ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると更新の励みになります。

小売・飲食業 ブログランキングへ

にほんブログ村

2016年12月31日

最新版!2016年 総合商社 売上高(営業収益)ランキング!

2016年 最新の総合商社の売上高(営業収益)データを用いて各種分析を行いました。

総合商社業界では売上高を「営業収益」で表します。

2016年12月31日現在で確認できる限りの最新データです。

【2016年 総合商社 売上高(営業収益)ランキング】

@【売上高(営業収益)】
1位 豊田通商・・・・・・・・8兆1702億円
2位 丸紅・・・・・・・・・・7兆3002億円
3位 三菱商事・・・・・・・・6兆9255億円
4位 伊藤忠商事・・・・・・・5兆0835億円
5位 三井物産・・・・・・・・4兆7596億円
6位 住友商事・・・・・・・・4兆0108億円
7位 双日・・・・・・・・・・1兆6580億円
8位 兼松・・・・・・・・・・1兆0628億円

総合商社は売上高(営業収益)が大きいです。

1位はトヨタ系商社の「豊田通商」です。鋼板、機械、部品など自動車関連商材が主力です。アフリカビジネスで先行しているのも特徴です。

2位は芙蓉グループの総合商社である「丸紅」です。穀物は紙パルプ、中東での発電に強みを持っています。伊藤忠とは発祥が同根です。


A【営業利益】
1位 豊田通商・・・・・・・・・・1402億円
2位 伊藤忠商事・・・・・・・・・1379億円
3位 三井物産・・・・・・・・・・1210億円
4位 住友商事・・・・・・・・・・1137億円
5位 双日・・・・・・・・・・・・292億円
6位 兼松・・・・・・・・・・・・172億円
7位 三菱商事・・・・・・・・・・103億円
8位 丸紅・・・・・・・・・・・・-151億円

「営業利益」とは本業の儲けを表す数値で、一般企業の純営業活動から生み出された利益のことです。


B【売上高営業利益率】
1位 住友商事・・・・・・・・・・2.84%
2位 伊藤忠商事・・・・・・・・・2.71%
3位 三井物産・・・・・・・・・・2.54%
4位 双日・・・・・・・・・・・・1.76%
5位 豊田通商・・・・・・・・・・1.72%
6位 兼松・・・・・・・・・・・・1.62%
7位 三菱商事・・・・・・・・・・0.15%
8位 丸紅・・・・・・・・・・・・-0.21%

「売上高営業利益率」とは、会社の営業活動のもうけである「営業利益」が「売上高」に対して何%あるかを示す数値であり、「営業利益÷売上高×100(%)」の式で算出します。


C【経常利益】
1位 伊藤忠商事・・・・・・・・・3227億円
2位 住友商事・・・・・・・・・・1401億円
3位 豊田通商・・・・・・・・・・1280億円
4位 丸紅・・・・・・・・・・・・905億円
5位 双日・・・・・・・・・・・・442億円
6位 三井物産・・・・・・・・・・243億円
7位 兼松・・・・・・・・・・・・171億円
8位 三菱商事・・・・・・・・・・-928億円

「経常利益」とは「営業利益」に受取利息などの「営業外収益」を足し、銀行に支払う借入利息などの「営業外費用」を差し引いたものです。会社の事業全体の利益を表します。

本業が順調でも、借入金の返済や利息負担が多いと少なくなります。

業績の良し悪しの判断には、「経常利益」が利用されることが多いです。「営業利益」は本業の業績のみに左右されますが、「経常利益」は会社活動の総決算となります。

経常利益1位は非財閥系の総合商社大手「伊藤忠商事」です。繊維や食品関連に強く、中国ビジネスでも先行しています。

傘下にファミリーマート等の有力企業があります。

2位は住友系の総合商社「住友商事」。鋼管・鋼材のほか、CATV・TV通販等などメディア事業にも強み。資源は銀・亜鉛など非鉄が軸となっています。


D【売上高経常利益率】
1位 伊藤忠商事・・・・・・・・・6.35%
2位 住友商事・・・・・・・・・・3.49%
3位 双日・・・・・・・・・・・・2.67%
4位 兼松・・・・・・・・・・・・1.61%
5位 豊田通商・・・・・・・・・・1.57%
6位 丸紅・・・・・・・・・・・・1.24%
7位 三井物産・・・・・・・・・・0.51%
8位 三菱商事・・・・・・・・・・-1.34%

「売上高経常利益率」とは、会社のもうけである経常利益が売上高に対して何%あるかを示す数値であり、「経常利益÷売上高×100(%)」の式で算出します。


E【当期利益】
1位 伊藤忠商事・・・・・・・・・2403億円
2位 住友商事・・・・・・・・・・745億円
3位 丸紅・・・・・・・・・・・・622億円
4位 双日・・・・・・・・・・・・365億円
5位 兼松・・・・・・・・・・・・・93億円
6位 豊田通商・・・・・・・・・・-437億円
7位 三井物産・・・・・・・・・・-834億円
8位 三菱商事・・・・・・・・・・-1493億円

「伊藤忠商事」の収益性が証券業界トップです。


F【自己資本比率】
1位 三井物産・・・・・・・・・・31.00%
2位 三菱商事・・・・・・・・・・30.80%
3位 住友商事・・・・・・・・・・28.80%
4位 伊藤忠商事・・・・・・・・・27.30%
5位 双日・・・・・・・・・・・・25.30%
6位 豊田通商・・・・・・・・・・22.50%
7位 兼松・・・・・・・・・・・・21.20%
8位 丸紅・・・・・・・・・・・・18.50%

「自己資本比率」とは、返済不要の自己資本が全体の資本調達の何%あるかを示す数値であり、「自己資本÷総資本(自己資本+他人資本)×100(%)」の式で算出します。他人資本とは銀行等からの借入金で、金利を含めた返済が必要な資本です。

一般に自己資本比率が70%以上なら理想企業、40%以上なら倒産しにくい企業といえます。

自己資本比率1位は三井グループ中核の総合商社である「三井物産」です。鉄鉱石、原油の生産権益量は商社随一。インフラ等にも強みを持っています。


G【ROE(自己資本利益率)】
1位 兼松・・・・・・・・・・・・21.20%
2位 伊藤忠商事・・・・・・・・・10.39%
3位 双日・・・・・・・・・・・・6.82%
4位 丸紅・・・・・・・・・・・・4.39%
5位 住友商事・・・・・・・・・・3.15%
6位 三井物産・・・・・・・・・・-2.23%
7位 三菱商事・・・・・・・・・・-2.94%
8位 豊田通商・・・・・・・・・・-4.34%

「ROE(株主資本利益率)」(Return on Equity)とは、企業の収益性を測る指標で、「ROE=(当期純利益÷株主資本)×100(%)」の式で算出します。株主資本(株主による資金=自己資本)が、企業の利益(収益)にどれだけつながったのかを示します。

ROEは、20%前後だと「優良」、10〜15%だと「良い」、10%弱くらいで「普通」だといわれます。

ROE(株主資本利益率)1位は老舗商社「兼松」。電子・IT、食料、鉄鋼・プラント事業の3本柱。資源権益への投資はしておらず、堅実経営です。

3位は総合商社「双日」。2003年に日商岩井とニチメンが統合し誕生。自動車、航空、肥料に強みがあります。


H【時価総額】
1位 三菱商事・・・・・・・・3兆9592億円
2位 三井物産・・・・・・・・2兆8869億円
3位 伊藤忠商事・・・・・・・2兆5808億円
4位 住友商事・・・・・・・・1兆7202億円
5位 丸紅・・・・・・・・・・1兆1519億円
6位 豊田通商・・・・・・・・1兆0781億円
7位 双日・・・・・・・・・・・3554億円
8位 兼松・・・・・・・・・・・・832億円

上位6社の時価総額が1兆円を超えています。

時価総額1位は三菱グループ中核の総合商社「三菱商事」です。資源だけでなく機械、食品、化学品等の事業基盤が厚いのが特徴です。


I【平均年収(平均年齢)】(*)は持株会社
1位 三菱商事・・・・・・1445万(42.6歳)
2位 伊藤忠商事・・・・・1383万(41.5歳)
3位 三井物産・・・・・・1363万(42.4歳)
4位 住友商事・・・・・・1255万(42.9歳)
5位 丸紅・・・・・・・・1226万(41.4歳)
6位 双日・・・・・・・・1095万(42.4歳)
7位 豊田通商・・・・・・・953万(41.1歳)
8位 兼松・・・・・・・・・795万(40.5歳)

総合商社業界の平均年収は高いです。

羨ましい限りですが、海外転勤もあり、ハードそうなイメージもあります。

重労働に見合った金額かもしれません。


J【企業特色】※売上高順位順
1位【豊田通商】トヨタ系の総合商社、2006年トーメン合併。自動車関連事業で営業利益の7割稼ぐ。アフリカ強い
2位【丸紅】芙蓉グループの総合商社大手。穀物、発電で首位。プラントや紙パルプも強い。配当性向25%
3位【三菱商事】総合商社大手。三菱グループ中核。原料炭等の資源筆頭に機械、食品、化学品等の事業基盤厚い
4位【伊藤忠商事】総合商社大手。非財閥系の雄。繊維や中国ビジネス強い。傘下にファミリーマート等の有力企業
5位【三井物産】三井グループ中核の総合商社。鉄鉱石、原油の生産権益量は商社断トツ。インフラ等にも強み
6位【住友商事】住友系の総合商社。鋼管・鋼材強い。CATVなどメディアも強み。資源は銀・亜鉛など非鉄が軸
7位【双日】総合商社。2003年に日商岩井とニチメンが統合。自動車、航空、肥料に強み。持分で鉄鋼、LNG
8位【兼松】老舗商社。電子・IT、食料、鉄鋼・プラント事業の3本柱。資源権益への投資はせず、堅実経営

○最新版!2016年 メガバンク・都市銀行 売上高(経常収益)ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 メガバンク・都市銀行 売上高(経常収益)ランキング!」
○最新版!2016年 地方銀行 売上高(経常収益)ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 地方銀行 売上高(経常収益)ランキング!」
○最新版!2016年 流通系・ネット銀行 業績(純利益)ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 流通系・ネット銀行 業績(純利益)ランキング!」
○最新版!2016年 証券会社 売上高(営業収益)ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 証券会社 売上高(営業収益)ランキング!」
○最新版!2015年 大手電機メーカー 売上高(業績) ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 大手電機メーカー 売上高(業績) ランキング!」
○最新版!2015年 国内 自動車メーカー 売上高(業績) ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 国内 自動車メーカー 売上高(業績) ランキング!」
○最新版!2015年 世界 自動車メーカー 販売台数・売上高(業績) ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 世界 自動車メーカー 販売台数・売上高(業績) ランキング!」
○最新版!2015年 大手携帯電話事業者(キャリア) 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 大手携帯電話事業者(キャリア) 売上高ランキング!」
○最新版!2016年 家電量販店業界 売上高ランキングはこちら⇒
「最新版!2016年 家電量販店 売上高ランキング!」
○家電量販店 店舗別 売上ランキングはこちら⇒
「気になる店舗の売上は?家電量販店 店舗別 売上ランキング!」
○最新版!2015年 インターネット通販サイト(EC) 売上高ランキングはこちら⇒
「最新版!2015年インターネット通販(EC) 売上高ランキング!」
○最新版!2015年 小売業界全体 売上ランキングはこちら⇒
「最新版!2015年 小売業界全体 売上高ランキング!」
○最新版!小売業界全体 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!小売業界全体 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2015年 ショッピングモール(SC) 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 ショッピングモール(SC) 店舗別 売上高ランキング!」
○2015年 コンビニエンスストア(CVS) 売上高&店舗数&平均日販ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 コンビニエンスストア(CVS) 売上高&店舗数&平均日販ランキング!」
○最新版!家電量販店他 ランキング一覧はこちら⇒
「最新版!家電量販店ランキング一覧!」

【その他ランキング】
○最新版!"給料・ボーナス・年収・退職金.com" ランキング一覧!はこちら(※別サイト)⇒
「最新版!"給料・ボーナス・年収・退職金.com" ランキング一覧!」

posted by カデンちゃん at 23:48| Comment(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。