ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると更新の励みになります。

小売・飲食業 ブログランキングへ

にほんブログ村

2018年08月18日

最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【101位〜150位】

百貨店には時々足を運びますが、とても華やかです。

ショッピングモールに押され気味とは言われていますが、ショッピングモールでは味わえない高級感があり格式高いですね。

若い世代には手の届かない商品が多いですが、いつかは百貨店で買い物ができるようになりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

2018年(2017年度)全国百貨店の店舗別売上高(101位〜150位)を、以下に載せます。

売上高(1位〜100位、151位〜199位)は下にスクロールしていただければリンク先から参照できます。

2018年8月15日の日経流通新聞(日経MJ)で掲載された全国百貨店売上ランキングのデータとなります。

【2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング(101位〜150位)】

順位  店舗名     売上高 対前年比
101位 町田マルイ   153.0億円(+5.1%)
102位 伊勢丹府中   148.6億円(-5.7%)
103位 広島三越    148.4億円(-4.6%)
104位 岐阜高島屋   146.6億円(-2.0%)
105位 阪急メンズ東京 143.6億円(+2.4%)
106位 浜屋百貨店   143.4億円(-0.2%)
107位 下関大丸    138.4億円(-5.2%)
108位 八木橋百貨店  137.1億円(-4.7%)
109位 松山三越    136.0億円(-4.1%)
110位 そごう徳島   134.4億円(-5.1%)
111位 めいてつ・エムザ 133.1億円(-2.6%)
112位 宮崎山形屋   131.3億円(-1.2%)
113位 高島屋堺    131.2億円(+1.0%)
114位 小田急藤沢   130.3億円(-1.0%)
115位 井筒屋黒崎   129.7億円(-4.5%)
116位 新潟三越    129.4億円(-5.6%)
117位 上野マルイ   127.2億円(-2.5%)
118位 加古川ヤマトヤシキ姫路 123.6億円(+1.4%)
119位 高島屋立川   123.3億円(-15.5%)
120位 マルイ錦糸町  122.8億円(+9.1%)
121位 高知大丸    121.9億円(-2.4%)
122位 国分寺マルイ  121.5億円(-2.7%)
123位 西武福井    117.3億円(-3.2%)
124位 岩田屋久留米  116.8億円(-1.6%)
125位 渋谷マルイ   115.3億円(+4.5%)
126位 そごう西神   113.9億円(-2.6%)
127位 近鉄草津    113.7億円(-2.5%)
128位 マルイファミリー志木 109.5億円(-5.3%)
129位 藤井大丸    107.4億円(-1.2%)
130位 さいか屋藤沢  106.0億円(-7.6%)
131位 なんばマルイ  105.5億円(-2.2%)
132位 西武大津    103.4億円(-2.6%)
133位 京王聖蹟桜ヶ丘 103.2億円(-0.2%)
134位 高島屋大宮   101.5億円(+0.3%)
135位 マロニエゲート銀座2&3 100.0億円(-29.3%)
136位 西武秋田    96.7億円(-2.4%)
137位 井上本店    94.2億円(-4.1%)
138位 岡島百貨店   92.5億円(-5.1%)
139位 大丸須磨    88.7億円(-1.3%)
140位 マルイファミリー海老名 88.5億円(-4.4%)
141位 近鉄生駒    88.5億円(-3.2%)
142位 近鉄名古屋(近鉄パッセ) 88.3億円(-7.7%)
143位 西武岡崎    87.0億円(-2.9%)
144位 松坂屋高槻   86.0億円(-0.2%)
145位 一畑百貨店松江 84.7億円(-3.7%)
146位 高島屋港南台  82.3億円(-7.4%)
147位 マルイシティ横浜 82.0億円(-18.0%)
148位 西武小田原   80.3億円(+8.7%)
149位 宝塚阪急    76.7億円(-0.8%)
150位 さいか屋横須賀 76.5億円(-5.8%)


101位〜150位の店舗はほとんどの店舗が前年比マイナスです。

都市部の百貨店は訪日客の消費と富裕層の高額消費が好調ですが、

地方都市にまで恩恵が行き渡っておらず、11年連続の減収で店舗閉鎖も相次いでいます。

また、今後も続くことが予想される少子高齢化、人口減も背景にあります。

賃上げ等の経済効果が地方まで波及していないからかもしれません。

閉鎖する店舗も多いです。

地方の百貨店は大型ショッピングセンター(SC)やコンビニエンスストア、ネット通販の台頭などで顧客離れに歯止めがかかっていません。


○最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【1位〜50位】はこちら⇒
「最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【51位〜100位】はこちら⇒
「最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【51位〜100位】」
○最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【151位〜199位】はこちら⇒
「最新版!2018年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【151位〜199位】」
○最新版!2017年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2017年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【地域・地方別(まとめ)】はこちら⇒
「最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!【地域・地方別(まとめ)】」
○最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売場面積ランキング!【1位〜210位】はこちら⇒
「最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売場面積ランキング!」
○最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売場面積ランキング!【地域・地方別(まとめ)】はこちら⇒
「最新版!2016年 全国百貨店 店舗別 売場面積ランキング!【地域・地方別(まとめ)】」
○最新版!2015年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 全国百貨店 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2015年 百貨店業界 企業別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 百貨店業界 企業別 売上高ランキング!」
○最新版!2017年 全国百貨店 閉店店舗 売上高減少ランキング!閉鎖店舗一覧(まとめ)!はこちら⇒
「最新版!2017年 全国百貨店 閉店店舗 売上高減少ランキング!閉鎖店舗一覧(まとめ)!」
○最新版!2015年 ショッピングモール(SC) 店舗別 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 ショッピングモール(SC) 店舗別 売上高ランキング!」
○最新版!2016年 化粧品業界(化粧品メーカー) 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2016年 化粧品業界(化粧品メーカー) 売上高ランキング!」
○最新版!2015年 アパレル業界(国内) 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 アパレル業界(国内) 売上高ランキング!」
○最新版!2015年 アパレル業界(世界) 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2015年 アパレル業界(世界) 売上高ランキング!」
○最新版!2017年 家電量販店業界 売上高ランキング!はこちら⇒
「最新版!2017年 家電量販店 売上高ランキング!」
○最新版!家電量販店他 各種ランキング一覧は!こちら⇒
「最新版!家電量販店ランキング一覧!」

【その他ランキング】
○最新版!"給料・ボーナス・年収・退職金.com" ランキング一覧!はこちら(※別サイト)⇒
「最新版!"給料・ボーナス・年収・退職金.com" ランキング一覧!」

posted by カデンちゃん at 22:51| Comment(0) | ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。